スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幻の森下 ~律儀先生・森下卓~

232 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:19:23 ID:tLhgB5es


                 /               卜、 ヽ〈、 ヽ
              /                ゞ( i\  |
                /   _                l  ヽ、i|
          _,. -‐'〈_    l ヽ               |ヽ  |
    _,、 -‐''"     `''ーリ  l               /  } /
  /             ,′ l ` 丶、、_        /  i _|
 ゝ            _,/   l'二三彡彡彡辷ー- 、_,∠ -‐'了′
   `ー--一‥ ''ブ三三シ/  lニ三彡彡彡彡, イ从ミヾヾ{川| |
    ___ ノ_三二ニィ‐''⌒ヾ三三_彡ク / l、从ミヾヾ{川 ト、_,   (5手目 森下1 ▲2五歩 )
_,. '´ ̄    r‐'  、  ̄\ ヽ  ヾ¨t;;;.、ヾく   _入从ミヾ{川 ┌'´
 \    /    ` 、   l i:、 r Yー ''^ ″ ,ィ:‐t;;.x._,:オぐ川l人
    ソ   ノ ー=、  ヾ:   l_」,.ゝ、_厂,)   ;'  ` ''' ゛ / 彳 ハ lヾミ、_
   ノ   〈   ーハ   '、 |'  i   /     l       /彡ノノ }!  `
  〈   ,ノヘ   /  \_,),ノ  /   ,,__   j     /彡'::|′
八 |i/              ,/´ `'‐、,__ !`''´_  , イ::::::::::::ヽ、
 /        _,,. ‐''´\   ヽ、`_ラ'´ , イ::ノ::::::::::::::::;ハ
´        /  |◯::|   \    _、 '´ ノ::::::::::::::::;:イ::::::::\
        /     !::::::::|     ` ー '   /:::::::::::::/:::ノ::::;ノ:::::::\
     /  | l  |:::::::::|         /::::::::::::;/:::/:::::/::::::::::/:::\
    / |  |  l  !◯::::l      /::::::::::/´ノ::::/::::::::/:::::::/:::::::::::;∧


244 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:26:57 ID:tLhgB5es

             /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
              /: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
            /: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
            l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
           .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
           .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.  加藤やる夫(加藤一二三)の代名詞といえば・・・
            l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
.            ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:  矢倉だ
             ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
              ,.-、ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :  加藤やる夫を極めるためには矢倉を学ばなければ
     ,.-、.,_      /  l!: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :  
     /  ヾ`'''‐-、. ゙、  .l!: ..::::/ .::::l       ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :   矢倉戦といえば、森下
     ヽ、   \ノ_,.,ヽ.l   ヽ::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
   _,,,..r‐゙ヽ、  ヽ‐'゙ /`  ゙、/ .::::::::::丶      _       ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :   私は森下を最重要人物とする
-‐'''"_,,.、-‐'''"\.__ノ  l.     ゙,:.:::::::::::::::::::\    `二¨`        /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
‐'''"´   ヽ、.   ゙ヽ、  '、    ノ:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、   ゙        ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
       〈`ヽ、.   `ヽ.  、/`゙'‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
      /! _ ``''‐、._,ノ-、.l、_,.:: : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
      /:::l、.\.,____/:lヽ,`ヽ: : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::
     /::::::::::`ヽ、,,,. -'":::/ノ   ヘ : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::

                             ゼロゼロ


(今回の話は、幻の棋譜を再現せんとするゼロゼロが将棋界を学んでゆく過程の一部を切り取ったものです。興味を持った方は本スレをご覧ください。)


246 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:29:47 ID:tLhgB5es

無冠の帝王 森下卓
                         ,,,,、 '' "",,,,,       '''ー- 、
                       ,,,r""  '""" ,,''''",,,,,、、      ~''' 、
                      j"   ''"""''',,,'' """ "  "       ~'、,
                    ,r"  ii((  "" ',r ,r'r'''''r'"    リソ  ))i  ソ、
                    ,j ,,,,iiii;;i|,,i|iiii|iy/,,ツ/::/""//   /ノ)| ノ)`'t
                   (i|||,,ir'" ~'ー、ii||((|Yii  /" ,,,, ,, // ー''"ノ 彡  )
                  (ii ||/   ,,:::::::::~'ー|iiiiii"iii''"ノノ;;;;":::;;;;''彡  彡"彡ヽ  長らく無冠の帝王と呼ばれ
                  iiヽ|/   ,,::::: iリ" '"''")))"" ~~~~~ 彡",, 三彡 i)  
                  、i(ミ/,,iii  i|""i" ::::  ノノリ       彡彡 ''"",, リ   そのまま無冠の帝王で終わってしまったが
                  iミ;iii{{iY|ッ ::)、リ:::::  /''"       彡彡 '''"",, )   
                  Ciリ'iiijヽ,iit :::::::: ○ r'"        彡彡 彡 ツy'    最強棋士羽生にもっとも迫る男、深浦が
     ,,、 -ーー ''''"""~~~~~ ""'|,| ミ|t、,、iiヽ、;;j"/,,r'" :::       、;;彡 ー'",,'' ア
   ,r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ti =ヽミ-'ヽ、;リ  {iii'ー- - ー '''"'"彡::ヽ辷,ノノリノ     「羽生さんよりもやりにくい」と評した兄弟子だ
   |~ '' ー- 、、、;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::|   :::::~~~~ii 三ー、z=モ≦ヲご,、彡" リ: ,r"//,)
ーー 、,i :::::::::      |::::::::::::::::::::::i|    :::::: / '" ~~::::::~''~~-ー''"'" :://ノ,r'ー'こ'' 、
    t :::::::::      |::::::::::::   i'| :::::''''" /    ,,'''"       :::/、"ー'"t;;;   ̄ ~''''''''  矢倉にかけては天下一品といわれている時代が
ーー-- t ::::::::::     t   ,,,,,,,, リ i '::: !, '(⌒ __ ) ::::     ,::::'"_/(:: ::: ::::    ノ;;  確かにあった
:::::::::::::::t :::::::::      t;/::::::::::i :::i |i ヽ、'っ""''   "     " ,r"  ~i; :::: ::::   ヽ、;;
 :::::::::::::ヽ :::::::::     ヽ;:::::::::::::i ::i '  、 ,~' - 、 ,,,,,,,,      ,r"~'' 、 i:  ::::::::;;、、 、、、,,
:::::::::::::::::::::ヽ ::::::::::    ヽ;::::::::| ::::i  ::::~'ー、、、,,,      /i;;;;;;、,,,:ヽ::::... ,、-'~::::::::   ~
::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ;:Y ::::::| :::::::::      ,,、- '":::::ヽ,"'、;;;;::::::/:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ :::::ヽ、, ''"   ,、- '" ::::::::;;、 -'ヽヽ、''/::::::::::::::::::::::::::

                      森下卓


247 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:30:36 ID:tLhgB5es


       _}\∠二  ̄ ̄`ヽ、  /}
      `>‐O   ̄   ̄ ̄`く厶
.      /,イ l   l i  l ! 、 `、
     /// l | l | |  || ||l! |
.     // l  l l l| l斗   | l ト、l | [_ヽ
  ミ . ミ ミ  l N八 人  l∧土Z | |l }   ミ ミ ミ   
 /⌒)⌒)⌒)| l|'  ○ ヽl/《函》「∨l// /⌒)⌒)⌒)    なぜ、渡辺や佐藤ではなくて森下かといえば・・・
 | / / / | |  、、    `ブ |l (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒)  ト-   <__フ /} ノ  ゝ  :::::::::::/     やはりこのスレをみてしまったからだろう
 |     ノ:\_〉_ >‐v‐<_ -゙: :て /  )  /
 ヽ    /: : : ヽ:.く:_:_{薔}_:_ィ: : : ヽ/    /
  |    |: : : : : l||l 从人 l||l : : : :   l||l 从人 l||l
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


248 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:30:50 ID:tLhgB5es

       _}\∠二  ̄ ̄`ヽ、  /}
      `>‐O   ̄   ̄ ̄`く厶
.      /,イ l   l i  l ! 、 `、
     /// l | l | |  || ||l! |
.     // l  l l l| l斗   | l ト、l | [_ヽ
  ミ . ミ ミ  l N八 人  l∧土Z | |l }   ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒)| l|'  ○ ヽl/《函》「∨l// /⌒)⌒)⌒)   少々長くなるが全文を引用したい
 | / / / | |       `ブ |l (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒)  ト-   ―‐ /} ノ  ゝ  :::::::::::/     
 |     ノ:\_〉_ >‐v‐<_ -゙: :て /  )  /
 ヽ    /: : : ヽ:.く:_:_{薔}_:_ィ: : : ヽ/    /
  |    |: : : : : l||l 从人 l||l : : : :   l||l 从人 l||l
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


249 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:31:05 ID:tLhgB5es

       _}\∠二  ̄ ̄`ヽ、  /}
      `>‐O   ̄   ̄ ̄`く厶
.      /,イ l   l i  l ! 、 `、
     /// l | l | |  || ||l! |
.     // l  l l l| l斗   | l ト、l | [_ヽ
  ミ . ミ ミ  l N八 人  l∧土Z | |l }   ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒)| l|'  > ヽl/《函》「∨l// /⌒)⌒)⌒)
 | / / / | |  、、 __`ブ |l (⌒)/ / / //  爆笑間違いなしのスレだ
 | :::::::::::(⌒)  ト-  /   1/} ノ ゝ  :::::::::::/
 |     ノ:\_〉_>{_  _,ノ_ - ゙:て /  )  /     
 ヽ    /: : : ヽ:.く:_:_{薔}_:_ィ: : : ヽ/    /
  |    |: : : : : l||l 从人 l||l : : : :   l||l 从人 l||l
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


250 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:31:25 ID:tLhgB5es

幻の森下


客A「ところで海原先生、将棋には終盤力が欠かせませんが、
   いったい誰の終盤力が図抜けているのでしょうか?」

客B「それは私も知りたいですな!棋譜を並べを尽くした海原先生なら、
   その答えをお出しになれるんじゃないでしょうか!」

海原「さよう‥誰が一番二番と順位はつけられんが、五本の指に入るものをあげると…まず谷川浩司、
   それも、早く終盤になればいい、と言っていた頃だな。泥沼の米長、全盛期の中原、
   受けに回った時の大山、羽生善治のとくに七冠達成前後。
   まあ、このあたりが間違いのない本道というところだが…現在の森内も別格だし、
   堅い玉の時の佐藤康光、終盤の魔術師と言われた頃の森も捨てがたいな」

客A「なるほど、どれもこれも聞いただけで香一本強くなりそうですわい」

客C「しかし同じ棋士の終盤でもピンからキリまであるようで、海原先生は
   何でも飛びきり上等の終盤を鑑賞しておられるからなあ」

山杉(将棋ライター)「お若い方などはいかがです、誰の終盤がお好きですかな?」

山岡「今まで並べた棋譜の中では森下の終盤が一番好きだ」

山杉「は?森下?」

山岡「そう 森下 卓 」


251 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:31:47 ID:tLhgB5es

海原「うわあっはっはっはっは!だから将棋のわからぬヲタだと言うんだッ、
   聞き手より詰みの見えない森下だと?馬鹿も休み休み言え!
   森下は森下でも対振りの序盤なら見るべきところもある。しかし、それも前時代的振り穴や無策四間飛車の時だけの話。森下は森下だ、羽生や森内と同列に比較は出来ん!」

山岡「と言うからには、棋譜を並べたことはあるんだろうな」

海原「誰がそんなもの並べるか、森下の棋譜など並べたら、終盤が弱くなるわ!」

客D「まったく聞いただけでジンマシンが出ますよ」

社主「森下とは‥」

客E「最高の終盤の話を聞いているときに森下なんて、気分がだいなしよ」

客F「ヲタサラリーマンは哀れなもんだ」

海原「いい恥さらしだな、自分の特殊な趣味をさらしおって!」


252 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:32:10 ID:tLhgB5es

山岡「恥さらしはそっちの方だ。将棋大批評家と偉ぶっておきながら、無知と偏見の故に本当に
   感動する終盤を知らないんだからな」

海原「きさまァ!ようし、ではその森下の棋譜を持ってこい、私が内容をみてやろう!」

社主「海原雄山の言うように、森下は序盤型の棋士だ、とても谷川や羽生などとは太刀打ち出来ん‥」

谷村「山岡君、意地になってしまったのか‥」

海原「うわっはっは、この森下ヲタめがッ!実力がありながらも未だに無冠という感傷にこだわって、
   お前が皆に笑い倒されることになるのだ!


253 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:32:30 ID:tLhgB5es

 < (略) >






254 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:32:54 ID:tLhgB5es

船頭「勝った、羽生に勝った棋譜だよ!!森下が羽生に勝つなんて大事件だよ!!」

栗田「すっごぉい!!!」

山岡「欲しいのはこれじゃない(→削除)」

船頭「わああ、何すんだよォ!!!!」

栗田.。oO(羽生に勝った棋譜でさえ、幻の棋譜に比べればクマーの棋譜同然というわけなのね…
     一体どんな棋譜なの?)


255 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:33:20 ID:tLhgB5es

四方「ちょっと対戦相手を贅沢にして検索してみますかな」

栗田「この挙動不審な人は?」

四方「森内俊之です、これを対戦相手に指定してみましょう」

山岡「なるほど、モリモリコンビの対決ですか、面白そうだ」

四方「山岡さん、それですよ。面白いと思う心が大事なんだ、棋譜並べは遊び心を
   忘れてはいけませんよ」

山岡「そうか…おれは雄山に対する敵がい心にこり固まって、対羽生戦、対中原戦等にこだわり
   遊びの心を忘れていた・・・有難うございます、四方さん」


256 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:33:38 ID:tLhgB5es

栗田「きゃあ、この棋譜!!」

四方「戦場が右に左に移り変わってますな、将棋の醍醐味というやつだ!」

山岡「これはすごい!」

栗田「長手数の棋譜!250手超えてるわよ!」

山岡「やりましたねとうとう!」

四方「しかもこれほどの棋譜とは・・・!お嬢ちゃん、君は棋譜並べの天才だ!」

栗田「あたしが見つけたのね!!!幻の森下を!!!!」


257 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:33:57 ID:tLhgB5es

~~~~~~


板前「対森内の順位戦97年ものです」

開始日時:1997/09/17(水)
棋戦:順位戦
戦型:矢倉
先手:森下 卓
後手:森内俊之

 < (略) >

まで253手で先手の勝ち

大原「これが森下か!」

谷村「確かに対局者名は森下だが・・・」

山杉「こんな大将棋は見たことがないっ!」

板前「へい解説付、お待ちどお。」







260 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:34:57 ID:tLhgB5es

山杉「こ、これは何というあきらめの悪い!!!」

大原「助からないと思った玉が、何度も助かっている!!!」

谷村「これに比べると、谷川の終盤は淡白に思えてしまう!!」

山杉「全てがギリギリの線なのですよ。これ以上、入玉色の強い将棋だったら下品になる。
   これ以上、下段で踏ん張ろうとしたら寄せきられてしまう!!」

山岡「大抵の棋士は結婚を控えると将棋に集中できなくなり、
   腰の浮わついた将棋を指してしまう。
   ところが97年10月10日に結婚式を控えた森下は、心がウキウキ躍っていたのを
   盤上に表現しきったのです」

栗田「森下がウキウキ?」


261 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:35:17 ID:tLhgB5es

山岡「面食いでなかなか女性を好きにならないが、いったん好きになったら一途。
   その森下が美人と結婚を控えたこの時期は、我々が知ってる森下将棋とは
   全く別物と言っていい出来となった。」

大原「結婚間近のウキウキ森下の終盤か…これはフリクラどころかどんなA級棋士もかなわない…」

谷村「これに匹敵する内容の終盤は・・・」

海原「士郎!何だこの盤駒はっ!!!よくもこんな盤駒をこの海原雄山の前に出したなっ!!!
   こんなもので棋譜を並べられるかっ!!!不愉快だ!!!!」

栗田.。oO(この将棋の終盤の素晴らしさを素直に認めようとしないなんて…)

大原「ふっふっ・・・森下の愛の力の勝利というところか、こんな終盤の棋譜を残したんだからな」

栗田「探したあたしの苦労も忘れないでね。」

一同「はっはっはっ!」


262 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:36:25 ID:tLhgB5es

                  _
                __>┴く二` ー-、_
            ___≦ァ了 /    /    ヽ,ィ_
          /, -─ ¬// // / //      \ V<_
         . ヽ′   / レイ | l /,イ| | .j | l|l  |\
           \ ./   レル/`ト、fトv!∧,ィ//j |  トヾヽ
            >く    ハ .i _x=ミ ∨ x=ミ,  ィ l \\
             \ヽ /ハ :i´   ┌─v;     :レ |  イ  私は2chはあまり好きではないが
                   //〃 i   i::::::::::|    /  ! //   こういう本物がたまにいるから面白い
                    //〃 :八.  V⌒ソ   / :l  | //
              //〃   :丶、    . イ:  |  |     一人で声を上げて笑ってしまったのは初めてだ
              / -‐-、'::::::::<ヾ ー-‐ ' >:::::::._,. ┴-、__
             {¨ヽ_  `ー‐''´`''r'不ゞ'´ー-‐'´  _r'´7
              >、 `ー-、    弌ソ     /¨´  /   山岡士郎、将棋を語る まとめサイト
             /. \_:.:.:.:.〉‐-、__ _,ノ、___:.:..,rtー' .:.:.:.:.ノ.',


315 名前:名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 09:24:07 ID:NrfS2WCE
ここで幻の森下が読めるとは……
あのスレは将棋板伝説のネタスレでしたね


264 名前:第4代パブロやる夫:2010/04/06(火) 06:37:08 ID:cZKuXcfc
栗田さんがいい味出してますねw


272 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:47:17 ID:tLhgB5es


          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\    ちなみにこの幻の森下の棋譜は私も当時みていて
         レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
         r┤ /|/八\/|/レ | ,' | |  ヽ\   めちゃくちゃ激賞したにょろ
      // ∨ 1 ⌒   二Z‐/ /|   \ヽ
       /(   Vハ ●   《 f薔}ソ/ 」    l | しかしこれだけの将棋がさせる森下がなぜ準優勝男なのか・・・
      {〈^   |ヘ⊃、_,、_,, ヾ=く j | l|     | |
     ヽ|   l/⌒l、,、 __, イァト、il l!    |/ まさに将棋解不思議にょろね
     /}   /、. / {><}::{ヘ、∧i!    /|
    //   L:. ソ: 、_: :,ノ、_: :ヾ::彡ヽ   { {_

       解説役・河口ちゅるや老師


263 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:36:53 ID:tLhgB5es


       _}\∠二  ̄ ̄`ヽ、  /}
      `>‐O   ̄   ̄ ̄`く厶
.      /,イ l   l i  l ! 、 `、
     /// l | l | |  |||l  |
.     // l  l l 仁ト、|   | l l||| [_ヽ
    | l |  l N `ヽヽ ∧土Z | |l }
  r、     r、 l| ○ ヽl/ 《函「∨ l//   さて、森下に会いに行くか・・・
  ヽヾ 三 |:l1ヽ'''   __  `ブ | //
   ノ\>ヽ/ |` }>‐-v-‐<  ∨/
   // ヘ lノ `'ソ:.く:_:_O_:_ィ「    \
  〈〈  | /´  /.:/〉: : : :Y: :八 `ヽ 、\
   | l /r\. ィ/∧:_:_:_人:_:〉:ヽ、_ \\ヽ
   | | | ヽ ノV /: : / : : : ):ハ : }_) 、 ヽ }ノ
   ヽ}/   /|// :/ : : : /:/ : :∨  l  ト、
      丿/ >、_:_r彡^ヽ、: :/ヽ  ト、 l| |
    //  `7‐イ⌒‐┬〒  `ヽ l }八ヽ
     | {_,  /。 /    |。|     }ノ __〉〉
     ` ̄ ̄ 〈_/      L__〉


265 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:39:29 ID:tLhgB5es

                             |>
        ,. -.、                    γヽ  l>               -.、
        /':':':':':`.、                    にiコ,、∧             /':':':':':ヽ、‐-.、
    _ノ':':':':':':':':':':': ー、             A l/ヽrヘ!lll_   _    _,...-‐':':':':':':':':':':':':':':':':':
  ..:'´':':':':':':':':':':':':'_,. -‐:.'´`ヽ   _     ...、iY´`ニlllヽ^i Yl ':':':ヽー:.'':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':
-‐'':':':':':':':':':':':':':':':´':':':':':':':':':':':゙゙ー':':':.`   |:!:::、\}l:Π::ー'r-ヘ,、   `
   ...  .:.     ..:::               i:::/:::::、:::::ヽ::::::::::lニl=|    ::    ..:   ..
                       〈二〈ニニニl」ー-'ニニニニl
    ..:..                   i:::::/:::::::::il:::::: ̄:::i!:::i:::l:::|
         ..:               /:::/::ィ::::::i::::::::::::::::::l:::::、::i::|_   ................
                  ▲__ ∧==〈〈;;l:::/:::γヽ::(;;''):::〈::|-、ヽ
                /l    l\_ll二 '''ー| 「ニニニニニニl^l-' i      ..:.
     .:::::::..........       ▲lヘニヽ  :\ll ヘニヽ||_.| ヘニヽ,-、,-、l :l  l\▲_
               /ll\ー' ヘニヽヘニヽ ヘニヽヘニヽ' ヘニヽ ヘニヽ /i _ ヽ
                / /||  \▲ー'  ー'  ▲‐'  ー'   ▲ __ ▲' /  ヽ \     ..:
           //:.:.\   i l ̄ ̄ ̄ ̄l l聖帝 森下 ̄ ̄l l   .l i/   // /l、 ::.
            ,< 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ/ヽ二ヽ――l__!――――l__!―‐ l__! /二/ヽ.//::::ヽ
          r〉 \ニニニニニニ |__|_::l_____く二二ゝ_____| ̄O| /::::::::::: ー- 、
      ,. -‐':::::\二二二二二|  :|:l二二二二二|  :|:l二二二二二iー‐i::::::::ヽ:::::::::::::
_,. -‐'' ~::::::::::_,.-‐'::::::::/:::::::::::::::/::|  :|ノ::::::ノ::::::::::::: : |  :|ソ::::::::i::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ー-、:::::
:::::::::::::::::_,.-‐'::::::::::::::/:::::::::::::::::l:::: ー‐':::::::::i::::::::::::::::::::ー ‐':::::::::::::l::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::\


266 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:39:50 ID:tLhgB5es


              ,,, -'''"""""""''-- ,__
            /    /,, __     `ヽ、
           /  ///      ..   ... ヽ
          / ,、i i  / /// /      'ヽ
         / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
         /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
          iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ   なに、小娘が俺に会いに来ているだと
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、   この聖帝森下にか
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ ふざけるな
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----= 矢倉の研究でそれどころではないわッ
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::
;:;;;;;;;;;;;;;;;;`'- ;,,__    `---<'~.........:::::::;;;'''ノ;;;;;;;;;;)::  :::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''- ,,_______,,`-''''''''''''''//ノ);;;;;;/ ::::::::::::::::::


267 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:40:12 ID:tLhgB5es

    ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! !
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ  森下先生
.   /__..=' .::;:::/. xxx   ヒfル!'´
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、   この話をきいても私を拒絶されますか?
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl
     !::.. _     \!7_∠ く ̄´
 :、:::::..  ´ ヽ    rfヌァ`ヽ ヽ
 :::ヾ::::::..   `ー' <ゞシ`7〉  }

     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! !  私の依頼者はかつて花村先生と一緒に真剣の旅を歩いた太田慶喜のご子息からです
    /ヽ\   .:::::/ :lllゞ=′l7zリ ノノ  
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、u  `,.イ¨ ヾ 、  花村先生ゆかりの人間を無下に扱えますか?
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _j
     !::.. _     \!7_∠ く ̄´
 :、:::::..  ´ ヽ    rfヌァ`ヽ ヽ
 :::ヾ::::::..   `ー' <ゞシ`7〉  }


268 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:40:33 ID:tLhgB5es

         ),,、-',、'ノ,、-':ノ "   , ,r  )'''ノ        j
      ,,、ノ"  "//:::::::ゝ,、-'r"彡<ー'''"=|   お お   |
    )ヽ"  ,rr'"/''""///シ::: 彡ヽ`ヽ)三:::ヽ  師  :   i
   、i"((::::、| i|"  -、、ヽ":::::"   "リ ソ 三:: |   さ  :   |
  ノ'":::::::::ヽ、,,, レii"ヽヽ i::::: ::::  / "、, ミミ=|  ん     j
 ,〈ツ:、、 、ミシ" ::::::::::::|リ/:::::::::::::::",,,、-'"))ツ ヽi.  :     i"
 ヽ ミミツi""    :::::::リ|:::" ,、-''"..- ''""::''彡  ''-、     ノ
  t 'ミ |iii  ,,:::::::::O::: :tー'"::::;;彡、-ー''ーz彡   ,r"~''"7='<ヽヽ
  ミニキ'tt、,   りt t,,,;;~/:/" (;;゚;ム-''""" :::::::::|!!||i z/ヽヽt~'i
   i/''キ ,、,,,,、-'",,、,ヽ ":::::''''" ーー、 "i:::::::::::::::::|iiリ|i,/r ":リ ) ヽ
   ゝ1 iミ::::;彳ゝ),r'"|,,     ::::::::::ヽ }::::''' ::::::::'从ii"-ー"/t tリ
    ヽ'ミミ:ii,,r`" ノ〈 _,,,,,,,  、"" :::::',i     ヽ't、,,,ノ|i  ヽ ヽ   は、花村先生の・・・・
     `tiiヽ" '-、(  'ヽ、 ー, -'     ',       |::::::::::i|ツ  i、
      ヽヽ  ヽi  ~'`"イ      ',      i:::::::::`'t,,,,i,, ))
       `''t  ',    ::ii::;;、====z=、',.     i:::::::::   'ー"ヽ  ならば話は違う
         ヽ  ',  ::r、~,、-'''"ii~ii、}}ii U    j:::::::::    it  ヽ
          ヽ '、  tii|i、ii,、-ーーii}} iii、    /::::::::::::::    ii|
           ヽ ヽ,  iiii ;;;''"~~~:::: |ii iii  /:::::::::::::::::::    ii|i  なんでも協力しよう
            ヽ, ヽ ii;; ;;;;;;:::  :: ii} }"/::::::::: :::::::::::::''     ii|i
.             ヽ、 ii;;  ;;;:::  :: iii/:::::::::iii、 :::::::::::::"   
              ヽヽ,ヽ、,、-ーーー'":::::::::::'' 、,iii、::::::::::::::'"     ::無論、深浦にも・・・・:
               ヽ::'''":::::::::::::::::::::::::::   "ii、::::::::::::::  :::::::::
                ヽ::::::::::::::::::: ::::::::::::::........ iii、::::::::   :::::::::
                , -ヽ :::::::::::~' 、,  ::::::::::: 'ii :::::   :::::::::::
              , '"::::::::ヽ  :::::::::::::::~'-、 ::::::: iii::::     :::::
            ,、'":::::::::::::::::::ヽ  :::::::::::::::::ヽ  : '"ij|     :::::
           / :::::::::::::::::::  ヽ  :::::::::::::::::'    i     ::::::
          __         //          //


269 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 06:40:50 ID:tLhgB5es

     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! !
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ    __     (やはり律儀先生だけはある・・・)
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´     〈  ヽ
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、    |   }
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl     !>'⌒ヽ、
     !::.. _     \!7_∠ く ̄´  /ヽ、 ,  )
 :、:::::..  ´ ヽ    rfヌァ`ヽ ヽ   /:::::::::Τ  ̄ `l
 :::ヾ::::::..   `ー' <ゞシ`7〉  }  /:::::::::::┼‐- -ノ


276 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:08:01 ID:tLhgB5es

森下卓 簡易ストーリー

              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/   森下卓
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(Ⅹミ}:.:./
       ノ / .:.:.:Vハ ヽ弋ニソ   `ーくハ/    現在B2棋士の男だが、彼は尋常ではない
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   ' ' 'ノ ヽ
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__  ゚_.. イ:i .:.:.ヽ   タイトル戦に6度出場し、6度敗退している
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!   ついたあだ名が「無冠の帝王」
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./    
     V.:.:.:.:./::八    {     ハ j  ノ.::l /



1990年度 棋聖戦(後期) 1-3 (屋敷伸之)
1991年度 竜王戦 2-4(持将棋1) (谷川浩司)
1994年度 棋王戦 0-3 (羽生善治)
1994年度 名人戦 1-4 (羽生善治)
1996年度 棋王戦 0-3 (羽生善治)
1998年度 王将戦 1-4 (羽生善治)




277 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:08:36 ID:tLhgB5es

              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く  小学校4年で将棋を覚え、近くに相手がいなくなり道場に通う
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(Ⅹミ}:.:./   そして花村元司の弟子となり、5勝1敗の好成績で6級として奨励会に入会
       ノ / .:.:.:Vハ ゙代zツ     `ーくハ/
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   _,' ' ソ ヽ    小学生で奨励会に入れたのはやはり才能があったのだろう
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__ ̄ _.. イ:i .:.:.ヽ
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l   しかし奨励会では連敗続き
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l   降級点をとり6級のBに落ちる
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./
     V.:.:.:.:./::八    {     ハ j  ノ.::l /


278 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:08:53 ID:tLhgB5es


              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.: T┼┬ト、 .::トト、:::| .:l::::く  なんとか、5級に昇級するもまた連敗でB落ち、4級に昇級するもB落ち
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(Ⅹミ}:.:./   と一進一退の昇級成績だった
       ノ / .:.:.:Vハ ヽ弋ニソ   `ーくハ/
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   __' ' 'ノ ヽ    だが、森下には尋常でない師匠がついていた
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__  ´_.. イ:i .:.:.ヽ
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l  「東海の鬼」が
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./
     V.:.:.:.:./::八    {     ハ j  ノ.::l /


279 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:28:18 ID:tLhgB5es



     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |  森下、どうした
    |::::::::::    ⌒     ⌒     |
   |:::::::::::::./// \___/ ///  |  負けて落ち込んでいるのか、よし、俺が教えてやる
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

        花村元司


花村は型破りな師匠だった

将棋の師匠は弟子と将棋を指すのは2回だけといわれている

すなわち「入門する時に一回」  「夢破れて帰郷するときに土産に指してやるのが一回」と・・


280 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:28:38 ID:tLhgB5es


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ  よ~し、いい手だ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |   お前は天才だ、自信を持って良いぞ
   |:::::::::::::./// \___/ ///  |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   大きい将棋を指す


しかし花村は森下と1000番以上指したという

つけだし五段でデビューした花村にとっては将棋界の旧習などナンセンスだったにちがいない


281 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:29:10 ID:tLhgB5es




        ))-'´//  / ,,  , / ,,  ノ        |
     _. //´   ,  , / /,, 、、ミミヽ' - .|   お  お  |
    ,..`l| '  // /  ,/ // ''  ',,,ヽ ヽヽミ .l、 師ι :   |
   、、 '  l、!  ,_-、ヽ、       |  リヾミ |  さ .  :   |
  , '   、\ ll/ \ヽノ     . ノ ,、、ト、ミ |  ん   :   .}
 _{《 、_、_》-`      |/      _,-''',))iil \|  :     /
  } `_,l',,r         ''   _, -,'´- '´ 彡;;'  └l      |
.  |、=、l ll   ::::::: ( ) ヽ、',-,':, -、;--、,、、/   ,`--┐,,,- '´,    
  ト_ ',,ヾ、  ヽ l、 、_.::::. //ヽ゜ノ_,, '-``    |,' | _/ `ヽヽ,
   |,' l!,...、, ,',',-_^ヽ ``-`'''''-'-、 `l.     { ,l! / 丿 | |    海のものとも山のものとも知らぬ自分をかわいがり、
   '- 'lミミ, /ヽ,,-゙.|       `ヽ l     ヽリ` _'__//,, ヽ    常に励ましてくれたこの八方破れの師匠のことを
    `、\ 》、`/,/ ,' ''__   、   ヽ:、       、 /´ヾ  リ   思い出すと森下は今も泣けてくるという
     `、l、''' :、.{   \ -  '    ヽ      |``´ヾ   `l   
      `、ヽ ヽ ,  ```´、      ヽ、     |    レ,  ヽヽ
       `、 ヽ、    ,-ー_-,..- ヽ     |   `-;ii/ l l!
        ヽ、 ヽ  ;',-''',, --''´::::::ヽ、    |     `'l! ヽ  将棋界では受けた恩は弟子に返す
         ヽ  、   ::`:::´´,,,,,,,:::: :::::`´   ,::':::::......    l!
          `、 ヽ  ::::::'´::  ::::: ::: ::   ,:'::::::::::::::::     !!!   後輩に返すという
           `、 r,  :::  ;...  ::.. :::. :: , :'::::::::::::::::::::::
                \ ::: :::::;;;   ::::, '::::::::::  :::::::::::        だが・・・・
             ヽ 、   ,,_______/:::::::::   ::::::::::::::
              ヽ ヽ-':::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::


282 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:30:04 ID:tLhgB5es


ミ;;;;ミ  ::::  ;;;;、iiii;;;;|| |;;;;i;;;;'';;;;;;
;;;ヽ、、iiii::::: ,, ;;;ヽiii;;;;tiiiヽ;;;;;;;;;;           将棋界の兄弟弟子は相撲と違って仲が悪いことが多い
、;;;;;;;;|i;;;;;;;;;;ヽミ ~三;;;;;ミミヨ;∠       
二;;;;ヽヽヽ;;;;;;;フ |iiiii)""彡;;;;;;;           それは兄弟弟子だろうが、師匠であろうが容赦なく対戦が組まれるからだ
ミ::;;jヽ;;;;ヽー'''",,,ノリ"iiii、 リ;;;;;;ヽ     
:::::シ ミ三シルノy" ii;;;;;| |i;;;;;;;            もっとも身近なライバルと言い換えても良い
ミ;;;;、三彡彡/イ ,,レi;;;;;i 'it;;i、;;;;    
ミニ{ ::  / イ/;;|iiii||ソ |;;;;i、ゝ;iヽ;;;;、         
ノ;;;;;| ::: //::(|i;i|;;;;;;;| t;;、;;;;;;ヽ,ヽ、,、、,,,,,,
ワ;;;i :::ii||、、":iit;ti;;;;;t i| t;tヽ、;;;;ヽ,,,,,,-ーz,r ,,、    しかし森下は花村の恩を深浦に返した
フ;;;;;;iiiiitヽ、~''ー;;;;-ヽ、tii:r-ーー'''''";;;;;;;;三≦"_
ヲ;;;;;i :::キー't弖z-、ゝヽ,ゝーー''z'''''モ五ラ''ーz'~"   
 三;t ::` ''''' ̄'''";;;(、 彡彡;;;;;;;~""""""
  ヽ;t :::::::::::;;;;;;;;;;; | j' ''":::::;;;;;;;;;;;;::::::::::      深浦が羽生の持つタイトルに挑戦するとき、森下は喜んで
   ヽ, ::::::::::::;;;;;;;; i, リ   :::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::     深浦の稽古台になったという
    ヽ ::::::: :::::;;;リノ ::  ,,,,,,:::::::::::::::::::::::      
     ヽ"" :::::::(i  ::::'"  ):::::::::::::       
      i、  ::::::::::''- "z'"''"  ::::::::        いわば噛ませ犬を買って出たのだ
      iヽ  :::::::::::、:::;、:::'"、、,,,,
      iヽ  " ::Y'王エ三ニ'''z、
    ,、-'";t:ヽ  :::::-、,,,,,,,,,,,,,、"-:::     ,、   
  ,、 '   ;;;;;t::ヽ   ;;;;;;;、、;;;;::::::::::::::   ,、 ';;;;
/  :::::;;;;;;;;;t:::ヽ  :::::::    ::'''" ,、 ';;;;;     「森下さん、この御恩は羽生を破る事で返します!!」
  :::::;;;;;;;;;;;;;;;;t::::ヽ  ::::::::::::    ,、";;;;;;::::::::::
:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: t:::::ヽ  :::::::::::: ,、 ';;;;;;;;  ヽ:::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ヽ:::::~~ ''''''''''''";;;;;;;;;:::::   ノ:::::

           深浦康市


283 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:30:22 ID:tLhgB5es

              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/  現役バリバリの一流棋士からこんなに稽古をつけてもらえる
        / / Vハい, f` |  {(Ⅹミ}:.:./   奨励会員など一人もいない
       ノ / .:.:.:Vハ ヽヘ__ノ     `ーくハ/
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ   ___   ノ ヽ    実力をつけた森下は、なんと3級から3段に昇段するまでに
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__´‐┘..イ:i .:.:.ヽ   
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l   21勝1敗の驚異的な数字をたたき出す
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l   しかし、地獄の三段リーグは容赦なく森下を襲った
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./
     V.:.:.:.:./::八    {     ハ j  ノ.::l /


284 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:30:42 ID:tLhgB5es

              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/   三段リーグで2年ほど足踏みをした森下は
        / / Vハい, 、__   {(Ⅹミ}:.:./
       ノ / .:.:.:Vハ ヽ  ̄    `ーくハ/     半年間、これ以上は不可能といわれるほどの猛勉強を始める
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   ' ' 'ノ ヽ
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__ ‐_. イ:i .:.:.ヽ    結果、9連勝を決め見事四段になる
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!   しかし花村はこの猛勉強振りをあまり好ましく思っていなかった
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./
     V.:.:.:.:./::八    {     ハ j  ノ.::l /


285 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:32:21 ID:tLhgB5es


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                ヽ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|  森下、序盤の研究をして楽に勝とうと思ったら将棋は強くなれんぞ
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |  将棋の強さとは中盤、そして終盤の腕力なんだからな
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


花村の考え方は前近代的といってもいいが、その当時の通念だった

しかし谷川の出現後、花村の考え方は時代遅れとなる


286 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:32:42 ID:tLhgB5es


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /        U    \
   /  U               ヽ  お前の将棋こそが本筋だ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|  
    |::::::::::  |||(●)    (●)   |  お前はきっとA級八段、いやいや、名人になってもおかしくないんだからね
   |::::U::::::::::   \___/     |  
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  だから苦しんで将棋を指せ


即ち、終盤は技術革新があったため、もう確定したも同然

中盤は終盤に繋がる

ならば序盤が一番大事になると


287 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:33:02 ID:tLhgB5es


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ノ(     U    \
   /  U ~             ヽ  
    l:::::::::     \,, ,,/       |  僕が悪いってのかい?
    |::::::::::  |||(●)    (●)   |
   |::::U::::::///U\___/ /// |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


そう考えると森下は気の毒な世代であるかもしれない

ローゼン、谷川、旧世代と世代のギャップの中で苦しんだ


288 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:33:30 ID:tLhgB5es

              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く   森下は、C2の4期、5期目の順位戦で苦しめられるが
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/
        / / Vハい, rr--'テ   {(Ⅹミ}:.:./    一端昇段するとあとは順調に昇段、そしてタイトル挑戦を決める
       ノ / .:.:.:Vハ ヽゞ--'    `ーくハ/
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ       ノ ヽ     森下の棋風は受けといわれる
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__  ´_.. イ:i .:.:.ヽ
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l    森下システムに代表される彼の棋風はカウンター狙いが顕著だ
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l     そして駒得を極端なほど重視する
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./
     V.:.:.:.:./::八    {     ハ j  ノ.::l /


289 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:33:50 ID:tLhgB5es

全盛期の森下

                  / ̄´´  ̄ ̄ ̄ ̄``ー、
                 (               \
                /                  \
               ゞ          ノ       \l
               ヽ  、' ー、,,ヽ;/,,,ー'''  ̄ノ   l、
               i ゞ      ) )       l    |、
               ミ ミ       ´´       彡    |
               ミ      、 ,,       く    |
               `,i ,'i;;,,..   O   ,,,,;;;;;;'''  ,ヽ/ヽ|
               ゞl ,,ーi;;i'''))ii、(〃'''''i‐i' ,,;ζ  i//ト/
               ヽ! ^ ̄`´ ! ヽ ̄ ̄ ̄    l) i/
                 !     i   \      /||ゞ|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ____」    `しっ         i,,/    | 
         /       ト    、),,,  ,     / \   | 序盤に一歩でも得をすれば・・・
       /         ト    ー―゛´    ,/ ̄ ̄ヽ  < 
_____/            |ヽ         /      \ | 俺が負けることは無い
      |___        |  、      /  ミ     \\_______
      \  /        |  !ー―――(    ミ      ヽ
        \ヽ         |       / 々   ミ      i
         \\_      |      ノ    \_____/ l、  駒得は裏切らない
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄      \       ヽ、
                     / /          |        |


290 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:34:21 ID:tLhgB5es


そして森下には独自の美学があった


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ  おっ
    l:::::::::.   (●)      (●)  |
    |:::::::::::   \____/  |   森下は穴熊が嫌いか、美学に反する?
   |::::::::::::::::::   \VWV/    | 
    ヽ::::::::::::::::::::.   \/    ノ   よしよし、それが強くなる棋士ってもんさ


森下はある一時期まで穴熊を使わない棋士だった

もっともこれは後で本人が物凄い後悔している


291 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:34:43 ID:tLhgB5es


              ,.=三三三三: \
         /三三三三三三三 ヽ
.         //三三三三三三三三:ヽ\、
        //三三三三三三三三三:ヾ三ト、
       ハ三三三三三三三三三三三三:ヾ:、
       ハ三三三三三三三三三三三三三ツリ
        i三三三三三三三三三三三三三/:/
        |:三三三三三三三三三三三三:/:/
        !:三三三三三三三三三三三:/:/  森下が「無冠の帝王」のままで終えてしまったといわれるのは・・・
      ,!三三三三三三三三三三;:< :三{
      /l:三三三三三三三三:/   / 三!
     ハ三三三三三i三三三/   ァ' :三:!   谷川の存在とみる識者はおおい
     ハ三三l!三三三l!三三ハ>- ' :三:シ
    //:三://l:三三三:!l三三三ヾ/三/    
   ハ三三/::i!:三三三:、ヾ三三三l三{      だが私は谷川よりもむしろ、羽生と見るが・・・
   .ハ三三'三!三三三ヾヽ:\三三ト、:i
   ハ:三:/:三三三三三:\ヾミ、 三三`ヽ     
.   ハ三:/:三三三三三三:`ヽヾト、\三/      それほど羽生という存在は驚異的なのだ
  ハ三/:三三三三三三三三三三:∨{:i




森下卓 簡易ストーリ 終了


293 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:35:27 ID:tLhgB5es


              ,,, -'''"""""""''-- ,__
            /    /,, __     `ヽ、
           /  ///      ..   ... ヽ
          / ,、i i  / /// /      'ヽ
         / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
         /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
          iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ    ゼロゼロさん
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、     俺が矢倉の真髄を伝授するのは構わないが
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ  俺だけでは不十分だ
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./      師匠亡き後、俺は米長会長の米長道場に深浦とともに通い
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/        腕を磨いた
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::  あそこは佐瀬系の若手が多く集まるゆえな
;:;;;;;;;;;;;;;;;;`'- ;,,__    `---<'~.........:::::::;;;'''ノ;;;;;;;;;;)::  :::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''- ,,_______,,`-''''''''''''''//ノ);;;;;;/ ::::::::::::::::::


294 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:35:53 ID:tLhgB5es

米長道場

     _夊][》-‐―――-v=z
     =ニゝ, 个 〒=    ´ ̄`ミ┐     本編にも出てきたけど
     /,イ |l  ,イl   |  l| |l  ハ\
    //| l | / l ト、 l 〃 l| |リ\|   米長が「名人になるためには若手の将棋のエッセンスを汲み取るしかない」
  //  | l |/| \ハ|\|‐Z二|レ |コ、    といって若手を集め勉強会を開いたにょろね
 / く_ _ | | ゙lヽ ●   《 f薔}ソ i! ヽ\
 ` ̄`ヽ ,>| ! |、⊂⊃ 、_,、_,ヾ=くl| |  \ヽ  これがローゼン島研究会と双璧をなす、「米長道場」にょろ
     | | ,' ; ' ヽ、        ノi| |     \\
     |/ | i! __ x>、 __, イ ヽ|_|_     ) 〉 米長はここで若手の序盤の研究の成果を十二分に吸収して
    /| /'<:: :: ::,ヘ}:: {><}:: :l : : ::::ハヽ  / /   名人になったにょろ
     } }'  ( ⌒ ):リ:: :_人_: : ::|i/:: ( ⌒ ) / /


      _夊][》-‐―――-v=z
     =ニゝ, 个 〒=    ´ ̄`ミ┐     この米長道場の面子も凄いにょろ
     /,イ |l  ,イl   |  l| |l  ハ\
    //| l | / l ト、 l 〃 l| |リ\|    まず米長、そして弟子の中川、佐瀬系の丸山・藤井
  //  | l |/| ノ ハ|\|‐Z二|レ |コ、
 / く_ _ | | ゙lヽ ●   《 f薔}ソ i! ヽ\   さらに花村系の森下・深浦とある意味最強メンバーにょろ
 ` ̄`ヽ ,>| ! |、⊂⊃ 、_,、_,ヾ=くl| |  \ヽ
     | | ,'i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__|/⌒)\\
     |/ | ヽrriヽx>、 __, イ : : :::ヾ'/  ) 〉
    /| /' ∧ニ,ヘ}:: {><}:: :l : : ::::ハ    / /
     } }' 〈:: :: :ッリ:: :_人_: : ::|i/:: :/'´  / /


295 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:36:17 ID:tLhgB5es

激辛流 丸山忠久

                _-__‐、 ,
              , -''_ 、_ ` \  `'- 、
             /  ´,  ,.-/ .'─、 ̄  、` ー 、
           ,/  , ‐‐'/ /     ゝ  、ヽ  ヽ
         /  / /    |  │ L. 、 .< ヽ
         / / ,/l     .r   ヽ  L ヽ ヽ ヽ .!
        │ ,゛  / l゙|  .!  ! ー.!  |  ! ( ヽ ゝ |
        ! / ノ ./ .!  !  ! .、 l、 |  .|    ヽ  │
        / 、 /  /l  |  .ヽ l │ !  l   .、  l  | \   藤井さんと私の感想戦って藤井さんが自嘲交じりに
        !  ! l  ,ト-= 、.‐- .、 、 .! |.、/-从 │ .! /.!    ギャグを交えて話すことがあるけども、同じ佐瀬系で
         l .、 ! _イ'l|'゙Tヨヽ、  .! ハ''l|''l丁Vヽ.! | ノ.'     なんども対局してたからね
         `.! : j ヽ\ `‐´        ̄  /./ ` ー
            ||ヽ\ ヽ_`'' --         / / |.! l      仲は悪くないからあんなふうにいえるの
          ヽ\ .!.ヽ` ー'''´   ´    .'〃1 /lリ./
            ヽ ー '-<     ̄   , ミ│.//゙/
             `ヽヽ,-,、ヽ、   , ‐} ! /./
                `.!  `ー‐´ .!│`
              ,rr'´冫      .!-ヽ
            /  l´       !' | ゝ
         , -‐'´    \       ./ .|.rへ、
      , -'ゝ、       ヽ   /      \
     /     \       ヽ /      , ‐' ´`ー、
    /           ||` ー-.┬ 、,乂y-‐ッ‐ ‐' l!      ヽ
   /           |  _,/ン/|∠゙<    |       ト、
  /             レ'゙r'', イ .| .7't/\ /       |ヽヽ
  |\  ,┐        lゝ'' / │ .! !\/゛/        ! : ∨
  /  '''|, 」        ヽ / : |  .! . !   !         .! . ノ|

                 丸山忠久


296 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:36:37 ID:tLhgB5es

藤井システム 藤井猛

               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //  私が矢倉党になって振り飛車を裏切ったとか
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //   振り飛車ファンからいわれますけど、この面子を見れば
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉   藤井が矢倉に転向するのはむしろ自然とわかるんじゃないですか
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '- 全員ばりばりの居飛車党ですぅ
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、

             藤鰻猛(藤井猛)


297 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:37:10 ID:tLhgB5es

先ジャギの兄弟子  中川大輔

        _,...-|
      ,r7// l
    //   // |
   ///   /i  !    このメンバーだと相当鍛えられますよ
.  //    / l {|
  ///  /   ィ !i    ところで米長師匠、なんで先ジャギはこないんですか?
. ,' /    ,'  ,' i V',
.i i  ,' ,'  l ト、',ヽ
l !  i  i  {| !i', ', i\
 !  i /i  i| i い、ヽ i|`i}-、.__        _..ァイi
. i  i!  ハ  !i i i iヽ辻 .', |! l|!} ̄いiT!T~} / !i il
. |  l! i从 ',、ヽ ',', i  i、 ', i! 从  ',il } iノ i  i |l
トi  |! l!ハ!ヽ、\ヽ、ヽ、! i \_ゝい辷廴 }i! } | |  | l i
. ', i} !|: l!弋t:::ッ=、ヽ、いー゙"/ {::::) ゙〉! i | l  i l !
  ',iハ i ヾ 、.二... ゙ヽ \` '  -ェェ=ン |iリ i  l  i |
', 心',',ハ     ̄   :          ソ:| ! l   il
ハ li いハ、     .::         ノ ::|!i  |  } |
 il |!', l!ヾ、`       ;;::           ::li  l!  i}
i} il ! '、ハ   .    `:::::''`          :ソ! リ  ソ i
.li  i|ヽ\ ヽ  `マテニ=ェェュz..y--'   ,イリ リ /i ソ
、ヾ ヾ、\ヽ`\   ヽ|!:::::::|!:::ン"     //ソ /ソ // ノ
いヾ、ヽ\心ミiヽ、. |!::/ニ-   ,.r"::"{ソ ン /リ イ
ヾヽ \`ーェニニテ':::\´    ,.ィ:':ーェ‐'"_ ノ / ソ/i ,
 \、 `ゞミニ=!  :::::`::ー::"::::  、_ ̄‐'"_,..zイソ /,
    `ーァニ=-テ  、          ̄!ミ=-ニ'_ -ニン

           中川大輔


298 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:37:28 ID:tLhgB5es

泥沼流 米長邦雄

      」:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       |丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: -t、
       |  :.:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. - ;:'´:;ィ彡!
        `ト、、_:;:;`:;――――‐:;':´:;:;:;:;:; イ三ミ!
       |ミミ゙`iー 、____,.∠三ヲ´:.:.lミミミ!
       |ミミミ'、 '-‐ '′:、  ,:'" ,.: :.:'、ミミl   麻呂も当然誘ったでおじゃるよ
       lミミミf^   ,. .. .、    ,:'´   :.、:ヾミミ!
      f'、ミミ!  .:' _ :.丶   ,' ,ィ6ミ'、.:.:.|,={   そうしたら反抗期が来たみたいで、色々生意気なことを言うから
       ',ヾミ;}   、'´f9:)).: :.. 〈 ^、゙‐'彳.:.:l{:.:.|
       ', ヾj    `三´ノ :  i:.  -‐' .:.:.'.:.:,'    もう放っておいているでおじゃる
        ', l    ― '    '、:.   .:.:.:.l:./ ̄``ー-- 、
      ,. -ヘ_j、   .:  , -、  ',:.ヽ、.:.:.:.:.lヘ、      `` 丶、
   ,.- '´  //,ハ      ,'`^ ー;‐':.:.:.:丶:.:.:/ヽヽ          i丶、
,. ‐'´    ,l | i:.:.:.ヽ.     :   _,...、:.:.:.:.:/:.:.:.', ',         |三lト、   
      ,.イ| | l:.:.:.:.:lゝ、   ,.';´-‐ 'ヾ〉:.:.:/:.:.:.:.:.! l            |三l ヽ
      // l, l '、:.:.:.','、ヽ  `ヾ:三シ/:.:.:/}:.:.:.:.:/:/          |三l  ヽ
     ,','  '、'、ヽ:.:.:.ヽヽ丶  丶ニノ:.:.//:.:.:.:./:/            |三l  '、
    ,','   ヽヽ丶:.:.:ヽヽ丶、__.:ノ/:._,. 彡'            |三l   丶、

           麻呂長邦雄(米長邦雄)


299 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:37:47 ID:tLhgB5es

三月のライオン監修 先崎学

   、、,,___,,,,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,,,、、-''ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
""´   r":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /''''ーァー- 、、,,,_______二二== 、  ::::::::::::::
  /   l||/l.|{:  l| 从W   _,,,、-ァ ゙ヽ {ヽ, l`''''ーz-、 :::
  |     l|,l'、{  | ゙、,,t 'ー<、゚-''´   l| |.l,f'l ヽr'´/   ゙'
 ,'      ゙ヾ'',,r oヲマ       イ.| |)リ  / |   
ノ        ヽ`" ´: i , -、    l|'"l |l./ ィ' |
            |',  ::: `´_´     l  l|〈/'|  |    ふん、俺のような天才が凡人共と一緒に研究会など開けるか
゙""'' 、  ,,、-――l| ',     r;;:::=-,  ヽ ll|リ/: |  |
    ゙'<,____'、 ヽ   ゙ "゙     人// |:  |  
     ヽ'''-、;;;;;;;;ヽ,|;ヽ,      ,、 ' :::/リ  |:  |    将棋は己一人の力で戦うものよ
ヽ        ヽ;;;;;;;;;;、-'゙'' 、 ,,,,、-''´  /./ / l   |
ヽ         ,,> ''´     )  ,、 '´/ / / l   |
 ヽ     ,、-'"      /l '"  / // l    |

          先ジャギ学(先崎学)


300 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:38:05 ID:tLhgB5es

           ヾ:、∧ . -──- 、 ∧//
            >{`>'        ヽく)ァ、
           `7′          Y-‐'
              .′  |        |_ l\
           { Yl ト、_ト、\,厶-、| 入} '. \
           ∧/\!く弋:)ヽ/{`{Y1:Y^V'} |   \
           / r'   l`}、、、  ヽ二〃 ヽ! |    }}  よ、米長会長ですか・・・・
           l |\_l. \  o    /{_,.イ .   〃
          | |  | \ (`⌒)⌒/ /| | l  {{   でも・・・・
         | l  !  レ`'廴イ_/´,イ}   |   !   \
            〉〉|    /   ) l    |     '.   \ 
         // ,′ ,r.┘ ,イ └ ァ  l.  |   .     》
.        l ! .′ 7¨ヽ._} ト~ く  l   |   }    〃  米長会長よりも・・・
        !| ヽ /   ヽ|    ヽ. l  |  ,′ 〃
        ||  } {      |    }./  /| /  /
.          |!  / ノ     l    廴/ |/
.         l!<__>~、__,ィ´入__   ,rく
              '⌒`ー1´¨.l `ー1¨丁´
                ∨|  ∨ |


301 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:38:25 ID:tLhgB5es


      (ミ'ミ   ゙゙''' 、ィヽ)ヽ::    '彡:シ }    まあ、聞け
      ミッ|      リノノ:::::::  ィ彡,,ノ,、}    
      { ミ}r 、_ {  "彡::::::''" ,,゙'' 、::j´、',   矢倉というのは将棋の真髄よ
        }::l|ー-、ヽ}_ O'"_,,、-''イ::ツ }jリ, リ   
        ヽ',シミ゙'、;;ヶ、ili、ィ;ィ;;乏彡ミ /ノ''/|,,,,__ 将棋の形勢というのは
         '、 `""´: | ''''''::::: ̄  /イ,,/:::}   
     ,,、- '''"ヽ   ,l,,  、:::::::   /リ:   } | ̄  やや指しやすい→指しやすい→指せる→やや優勢→優勢→やや勝勢
 ,,、-''"      ヽ  `'-''´  ッ::  j::   レ   
'"(         :ヽ  ー-ー ''´:::   ノ::: ヽ/   →勝勢→勝ちとなるな
  ヽ,,,,,, 、-、    ::ヽ  '''''''"ツ:::: /:::   /    
        ヽ  ri::::ヽ   レ' /:::::  /     逆に考えれば
゙' 、      ヽ/ t::::::::'、,,_,,/::::::  /     
 ̄`'' -、     ゙' 、ヽ、::::::::::::::::: ::::/      ,, やや指しにくい→指しにくい→面白くない→やや不利→不利→やや敗勢
 ,、''ヽ `'',、 '´`) `' 、ヽ:::::::::::,、-'´    ,、-''"::: 
r'´ / ,r"  ,/'' ー- 、,゙''ー<、,,,_ ,,、-'"::::::::''"  →敗勢→負けと移行する


302 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:38:45 ID:tLhgB5es


              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/  た、確かに
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(Ⅹミ}:.:./
       ノ / .:.:.:Vハ ヽ弋ニソ   `ーくハ/
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   ' ' 'ノ ヽ    横歩のように一手で全て決まる激しい戦法じゃないのはわかります
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__  ゚_.. イ:i .:.:.ヽ
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!   矢倉戦こそ将棋の形勢が顕著にでる、いいかえれば棋士の実力が
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l   発揮される戦法といえそうです
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./
     V.:.:.:.:./::八    {     ハ j  ノ.::l /


303 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:39:12 ID:tLhgB5es


    ::::、 ii、 t;;; :::::;;;;i':::::U  ::::::::    ふむ
    ::::::ヽ ヽ,,~ヽー、;; ::::::(  ::::::::r
    ::U::: `' 、ヽ、、 t;;;|ヽ;;;ヽ○ノ;;;    だが、将棋というのはそんな甘いものではない
   ::::::::::;;、、、;;;;≧ミ=、,n,|ヽ;}ii |;;;;;
    Z:r"タ"'",=、''''ー、~'ー、ノノ|,i;ー    矢倉戦でもどんな戦法でも必ずや逆転の目が発生する
    三>'=='="チ=ー':`'"、;;;;;ン    
   U  "  ::::::::::::::;;;;;;'''"ヽ|;;j彡"    自分が少し有利になると安全に指そうとの心理が働く=緩手
   、:::  ::::::::::::::,イ:::;;;;;;;~'-、,j;;jー''":
  :、 ', U ::::::::::::::U::;;;;;;;;;;;、 リ;;;| :"    逆に有利だと思って強く指す=指しすぎ
  :::t ':, ::::::::::::::::::::''"(⌒ /;;ヽ
  :::::t ヽ ::::::::(j:   ::::ヽ`'(;;;;;;;)''"    
  ::::::::t U:::::::::  _,,,、;;_゙' 、;;;;;;;、ノ    だからこそ、米長会長なのだ
  ::::::::::',  :::::::: イ'r、、"'''ー―ー-''"
  ::::::::::::ヽ ::::::: ij('ブ `""`´´"´    つまりやや不利くらいが一番力を発揮する棋士
   ::::::::::::::ヽ u ......~'''""~~ ̄ ̄ ̄
   :::::::::::::::::ヽ :::::J::::::::::::r;;;;;;;;;;;;ヽ    矢倉御三家(加藤・中原・米長)の中で米長会長だけがはっきり異能派
 |.| ::::::::::::::::::::::ヽ::::::::;;;;;::::;;;;;  
 U ::::::::::  :::::::::::::ヽ             学んでおいて損はあるまい
 :::::::::::::  ::::::::::
 ::::::::::


304 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:39:33 ID:tLhgB5es

                  __
   __,. - ^丶、 rェ.、 ,. '´        `ヽ、  __ ,r‐- 、__
   `丶::_,..へ_{K=∠ __        ___ \{々!ニニ::__,ノ
    /:::_ //       .:l :l: .:. :l: l i   \ヾ人`::::::\
      ̄ / /:/   l :l :! :l: :.: :l :l l !    ヽ:Vハヽー┘
.      / /:/l : l l l :l: :l:.:l: :.: :l: :l: ! :l: :l :. ::. l Vハ::}
.       〈 〈:/ l :l l :ハl,.⊥ l:._l、:.:./.:/.:l__l:.:.l::.l:..|l:l:.:l //
       ヽヽ l.:l:ハハ! V`ヽ:l j:/l/k'l:./l:./:`l:.:ハ:l:.l//    
       `i:l从ハl ,. ‐.....、l \ _/ji/ j/ムイ:/:.:リ〃
      ,. z彡  :.:|l {-z::::::jハ  l::::ri匂、v= 、 : 〃!        はい、了解しました
    <:< l :l:.:|l '''' `¨´   ヽ戈iシ:ノ'レl: : ゞ=ニニ ミ 、
     ノ:.ノ l :l ::|:ヽ ∪    _     '''' j:l: : : : |   ノ:.ノ
   r 彡 ′/ .::l :::|: : : : >‐ v-v-z‐ <l :l: : : : | _//    (確かにやる夫を知るに当たって米長は
   ヽニミ. / .::/ :::l : _≦チi}ヘt:回:yYi, -ァ l :ヽ : <<        外せない・・・)
    _,ノヾ、:/ .::/: : >ー ' )::::::コソ:::::|::Vミt l: : :\: //
   / : : : : \/: : : :}:7J::,r::::、`i::::ゝ、Vi :l: : : /イ:\
   ヽ : : 〈: < ` 一. :´:/V,}_:ハ:ノ ニ:ハ}r'Ei :\ : /: : : : )
    〉: : 〉: 〉: : ,i: : :〈:::/:k_,.=、{::::|::::l =ニミ、 / :{ : : /
.   / イ jVr ニ二彡ハ、_,.イ、_厂}´ ニイ : :l/ ヽ:丶 :ヽ/}
.   V V  とニニ 、ヽlV.i-'!::::ハ:T::::YVレll :ノVl ハ :〈/
           l ニニz l:小/  ',小::|  `¨ヽ\  j:〉
              ヽ゚ノ   j_゚ノ


305 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:39:57 ID:tLhgB5es


              ,,, -'''"""""""''-- ,__
            /    /,, __     `ヽ、
           /  ///      ..   ... ヽ
          / ,、i i  / /// /      'ヽ      もっとも全盛期の加藤やる夫先生のように
         / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
         /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l     先ほどの順序を一手も乱さすパーフェクトに勝つ棋士も存在するがな
          iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  | 
         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ     つらいぞ、逆転の目が一切なく序盤から自分の敗勢を噛み締めながら 
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ      指すのは
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ     
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ       
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、        あの先生が矢倉加藤流3七銀戦法などと序盤から一手も気の抜けない
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__      攻めの将棋を好むのは全てやや指しやすい状況を手にいれるためだ
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ   
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::         
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=   手に入れたら最後
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./        
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/          加藤先生の時間が切れて一分将棋になるのを待つしかない
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::    だが、その一分将棋でもめったにまちがわんがな
;:;;;;;;;;;;;;;;;;`'- ;,,__    `---<'~.........:::::::;;;'''ノ;;;;;;;;;;)::  :::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''- ,,_______,,`-''''''''''''''//ノ);;;;;;/ ::::::::::::::::::


306 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:40:18 ID:tLhgB5es



                           ┏━┓                     -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                             ┏┛                     /´            ヘ     彡
 f::、!::ヽ,. ''"´             ヾ  \  \  ・                     /´                `ヽ、   彡
 ヽ::ヽ:ノ       イ            l::.   `  ヽ                     /                    \
≡, `´/:!` ー  //.!  .          |::::       ヽ、             /   / ̄`ヽ                  ヽ
/  /:' !     ':::::!  '    '     , |:::::   !::.     l\             /                            ヽ
   ':l !    '::::::!  |   |:     i |:::::   |::     !``            /    /..、  ヾ                    i
    |:!/      i::::: !  |! !   |!   , |ハ::::: r=,、::      ! ヽ         i     {{:;:;:;:}   ii                   i
   l/     l:::::::!  |l l   ハ __|ハi! ,!:::,   ハ:! ,  !イl \\        i     ゝゞ'"  ツ                   i
       ,     ':: !::.  |从,.ィ|´!,. _!`リ' 'i::   /リj_メ_ ,リ リ  \\      /`     ゝ    ´                  /
     /     |::ハ:::、 |´l!ヽ_j≧≡ノミ  ヾヽ/ fr'_::ファ     \\    i       ヽ                    /
         !::: ヽ::N  ヾ ヘ>ォi!!      l{_::>:_<       \\  i        }                    /
   '     ,ハ::ヽ|`       ` ´       ヽリ´ l           \\ \____ノ       _,ィ";";";";";";";";";";";";";";")
  /      :: |::! !!                イ:|! '               '  )  \⌒ ̄       i´ __,,:; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; )
. .:/        ::! |,ノ !!                    ' ! |           / /    ‐- ____ iヽ! <_ 〈;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; )
       .:::'  'ヒ_ヽ              r ヤ / | |       / /          i ヽ   ! .',  !∧; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; )
        :::/ .::l :::ハl                ':::| | |     ,__ '_ /            ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ
      ::/  ::√ `ヽ!rー--、-、  __ ..イ ::::| | ,ハ   \ \
     :::/  :::/>'´~`.!L ____ \rーァ :::|:::::::! l   '.     \ \    ここでもやる夫がでてきた・・・・
   ::::::ノ  ::/ ヽ___ノ/...   ` 、_ _ノ´ フノヽ, !.. ヽ  i       \ ヽ  
'´  ̄ ̄ ̄ `ヽ―/ /- 、:::::.、     ヽr ' :::/::::::: !  ヽl       )ノ   森下先生にはやる夫の話はしてないのに・・・
         \ ,/::ヽ   ̄ヽ    j、::::/,.. -─- 、 |       /

                                                  ↑加藤やる夫(加藤一二三)


307 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:40:35 ID:tLhgB5es


              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/ (私が思っていたよりもこの件深そうね)
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(Ⅹミ}:.:./
       ノ / .:.:.:Vハ ゙代zツ     `ーくハ/   わかりました
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   _,' ' ソ ヽ
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__ ̄ _.. イ:i .:.:.ヽ
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l  では米長会長に会いに行きましょう
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./
     V.:.:.:.:./::八    {     ハ j  ノ.::l /


308 名前:神武やる夫:2010/04/06(火) 07:40:56 ID:tLhgB5es


        /            \        /
       /             ::ミ、     __/-――‐
      /   /   ⌒ :.  ::;   ::ミ|       ̄7 ̄ ̄/ /
       l   i.l .ッ    :. : :;  ,ッミ|     /   / /
     :   |l、ミ _   ,,,::,, :: ,;,;xxツ|      /   /_/
     |   r^ヽr'´   ""'''''" ,,ッ }
     l_      '''""''ヽ_,,  ,,ノ__;:|        /7
    /, 、Y     ー・=-、}.| ''ft'o_'Ij.|        //
     { | f} ミ     ̄´ノ '"l`ー'" |       //
    ヘ`-| ミ      r l  :h   }       //
     }ー| `      ¬__ノ'  .ノ      //
    /^ヽl ;.        l_ j } /         〃      ̄
   /{  、 ;, |   r‐=ニ二ア/〃\      〃     ―
     ト、  \| { ヽt-r‐'{//^\ \    /
     | |     \  二二イ゙\ \ }   /'/'
     | |      ` 、__ノ^\ミ |  `|     /'
    | ヽ   \ 人 三| |  ヽ|    |
    |  \   \ ヽヨ }   \ |      \\ (6手目 森下2 △3二飛) 終了


334 名前:名無しのやる夫だお:2010/04/10(土) 20:22:38 ID:.0KcXmRg
外伝の投票で森下先生に入れてよかった



森下先生だけには一度で良いからタイトルを取らせてあげたかった
[ 2011/04/09 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。