FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第十六回クマー杯第二回戦・第一局 kumamotokrin 対 kuma4m



▲kumamotokrin 対 △kuma4m

戦型 角替わり



横歩模様の出だしから先手のkumamotokrinが変化を見せる。即ち13手目▲6六角で後手4mの飛車をいじめつつ、角交換を誘う。ここで4mは構想を修正し、玉を右側に囲うことを決める(18手目△6二玉)。つまり、ひねり飛車模様。対してkrinは中原囲い5二玉型(先手だが)に囲ってゆく。

krinは27手目▲4一角が無理筋だったか。冷静にこれを召し上げられ攻め駒が不足してしまったため、銀二枚を前線に繰り出し攻めこんでゆくが、さすがに次第に劣勢となり、投了。4mの相手の手を見て手を決める、柔軟な対応力の光った一局であった。


[ 2011/10/25 06:54 ] クマー杯 第十六回クマー杯 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。