FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第十六回クマー杯第二回戦・第三局 kumapedo 対 kuma51



▲kumapedo 対 △kuma51

戦型 相掛かり



相掛かりっぽい出だしから、先手pedoは右四間に形を決める。二筋は銀、四筋は金を繰り出し、玉の守りは薄いけれども後手が殺到する前に押しつぶすことが可能か。47手目▲4四角が勝負手で、角を犠牲にするものの金・銀とを手に入れ、かつ飛車も走り一気に寄せに入る心づもり。が、51は6四の角を生かしてpedoの飛車を歩で叩き閉じ込める。駒得になった51は二枚角で高速の寄せを見せ、pedo玉を召し捕った。pedoさんの中川八段みたいな力戦調右四間が面白かったが、歩の叩きは手筋ですね。


[ 2011/10/25 13:47 ] クマー杯 第十六回クマー杯 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。