スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第十九回クマー杯二回戦・第一局 kuma4m 対 kumakuma0130



▲kuma4m 対 △kumakuma0130

戦型 中飛車



かつて4mの5筋位取りに敗れた0130は中飛車へ。それでも位押しを図る4mの序盤が奏功したと思われたが、0130はうまい切り返しから高速の寄せを見せる。二回戦随一の名局。


[ 2012/01/17 00:19 ] クマー杯 第十九回クマー杯 | TB(-) | CM(1)

ゴキ中には基本的に5六歩と突かせてから左銀を角道に沿わせながら中央を制圧するように指している。
今譜はまさに狙い通りに進み、お互い大駒を手持ちにし銀得、桂馬を取ったので美濃崩しも狙える展開だったのだが・・・
77手目が大悪手で局面は逆転、93手目はむしろ5一飛打ち、同金、同飛成り、4四角打ち、5六歩打ちの方が良かったかな
115手目の時点で逆転したのではないかと思ったのだが、なんとそこから即詰みに討ち取られてしまった。
馬切りから銀、金とただ捨てされての13手詰め、あの短時間で見つけるとは素晴らしい終盤力。参りました。
 とはいえこの棋譜は結構気に入っていたりする。
[ 2012/01/18 00:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。