スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第二期熊王位戦三番勝負 第一局



▲kumarnd挑戦者 対 △kumakuma0130二冠

戦型 後手四間飛車



予選を制し挑戦者となったkumayaruo熊王座は三番勝負直前に

929 名前:kumayaruo:2012/02/24(金) 23:16:09 ID:iym6ybwg
  明日は緊急撮影会が入ってしまったクマよ!残念だけど棄権するクマ...
  僕の代わりにkumarndさんを推薦するクマ!

とかで対局辞退、急遽予選準優勝のkumarndが挑戦者に。これは大変なことやと思うよ。

kumayaruoの処分はクマ棋士会で決定するとしてw、真剣三番勝負。迎え撃つkumakuma0130 二冠(熊王位・棋聖熊)は、後手番を引いた第一局目に得意の四間飛車を採用。タイトルホルダーらしい貫禄を見せつける。対して挑戦者kumarndは右四間の形に。熊名人・熊十段kumatwinbの対四間飛車戦法を学んだか。加えて左美濃(天守閣)に組み、防御も互角に。熱い序盤戦である。三間に振りなおした0130が飛車先の歩をぶつけ、戦端は開かれた。

金で0130の飛車先を牽制しつつ、自らの飛車先の歩をじりじり伸ばすrnd。桂馬をとられる隙にと金とすることに成功した(59手目▲4三歩成)。このと金で飛車をいじめたのは良かったが(65手目▲4二と)、67手目▲3二と、によって0130の角出を誘起(68手目△5五角)、攻守が逆転する。67手目はじっと▲5六歩で角出を防いでいても、0130は困っていたかもしれない。

手番を握った0130は玉頭戦を展開。そういえばkumakuma0130二冠はこのような玉頭からの天守閣美濃崩しが得意であったと記憶している*。的確にrnd玉を追い詰めてゆき、またrndの追撃も振り払い、後手玉に詰みはなく先手玉は必至、110手にてkumarndは投了。kumakuma0130二冠が三番勝負の一番目を制した。

*参考棋譜
第十三回クマー杯勝ち抜き戦準決勝・第一局 kumarnd 対 kumakuma0130


おかしなこと、やっとるなぁ

そう(タイトル戦直前に出場そのものを辞退)なればそう(何らかの処分が下ることに)なるわな。
独特のアレ(撮影会)とああいう(過去にkuma0130に勝ってのタイトル獲得)のがウケた言うても…(絶句)

そら、(過去の実績で)盛り上がる対戦カード言うたらアレ(twinb,0130,yaruoの3強による争い)やろう。
それやのにおかしなことなっとるんやもん、考えられん…。
こら教育やろなぁ

(当時のログを見返して)もう見ての通りよ。あんなこと(スケジュールの調整不足)するからあんなこと(まさかのタイトル戦出場辞退)になる。まぁでもここに書いてあることは7割がアレ(どん語の悪乗り)や(笑い)

もうええやろ。しんどいわ。
[ 2012/03/02 05:19 ] [ 編集 ]

kumaどんでんちゃん、何を力んでるんや(その目は優しかった)
どん語の翻訳?俺はしない。しんどいもん。

とまぁ、このガラパゴスの最たる言語としてのどん語は面白すぎますw

しっかし、研究会でkumayaruo熊王座の処分を話しあうのが楽しみですなw
[ 2012/03/02 05:51 ] [ 編集 ]

そ、そんなにクマか・・・

久しぶりにここにきたらえらいことになっているくま
僕はとんでもないことをしたクマか?

次は撮影会をキャンセルしてでも参加するので勘弁してほしいクマ
[ 2012/03/10 20:31 ] [ 編集 ]

うふふ。
木村十四世の陣屋事件への際断のように、うやむやかつ不問にしますから、次回、4月の大会にはぜひ参加してくださいね。
[ 2012/03/12 07:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。